• No.1株式会社ホープス

    東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ

    Official WebSite

  • No.2パパママハウス株式会社

    東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ

    Official WebSite

  • No.3株式会社渡辺ハウジング

    東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ

    Official WebSite

イーハウスデザイン

木造3階建ての狭小住宅を1,500万円で提供しているイーハウスデザインを紹介。費用を抑えられる理由や東京で建てられた施工例を集めました。

東京で狭小住宅を手がけるイーハウスデザインの特徴

イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例イーハウスデザインは、大田区の工務店・株式会社晃栄ホームのハウスブランド。
設計事務所と施工会社がタッグを組んで「デザイナーズハウス1500」などに代表される、新しい家づくりのカタチを提案しています。

デザイナーズハウス1500とは、優れたデザイン性の狭小住宅をできるだけリーズナブルな価格で提供しようというコンセプトの商品。
具体的には、延床面積が80㎡ほどの木造3階建てのデザイナーズハウスを1,500万円(設計料・監理料は別)で提供しています。

建材や設備機器などの仕様をパターン化し、最短ルートで仕入れていることで価格に還元しているようです。
こうして、無理をせずともクオリティの高い注文住宅が建てられると、最近人気が出ています。

対応地域

注文住宅の対応エリアは東京都、千葉県、神奈川県です。

人口が多く、狭小な土地になりやすい住宅地での施工を得意としているようです。

デザインへのこだわり

イーハウスデザインの特徴は、狭小な土地を最大限活用するために直線を基調とした組み立てになっているのにもかかわらず、決して平凡に感じさせない点にあります。

施工実績を見ると、外壁をとってみても同じ施工はないことが分かります。木目調のもの、黒を中心にシックにまとめたもの、開口部を広く開け多くの光を取り入れられるようにしたものなど多彩です。

これは施主とよくカウンセリングをして趣味や意向を理解し、その上で施工を行なっている誠実な姿勢が表れているとも言えます。

また、イーハウスデザインは光の取り入れ方に工夫を凝らしており、閉塞感なく十分な光が取り入れられると同時に、住民のプライバシーにも配慮しています。

単純に窓などを大きく取っただけでは近隣から家の中が丸見えになってしまい、隣家との距離も短い狭小住宅ならばなおのこと問題になるでしょう。

そんな中イーハウスデザインではグレーチング構造を効果的に活用し、採光とプライバシー保護を両立させたデザインにしています。

天井から光が差し込む構造のリビングは広々とした空間を演出することができるため、狭小住宅とは思えないほどの素敵な住まいになること必至です。ロフトなどの構造によりスペースを生み出すといった施工もでき、施工実績の中には16坪の敷地面積の中に二世帯住宅を建築したという例も。

「延べ床面積80㎡で3階建て1500万円」をキーワードに多数施工できたのには、効率的に建材を活用し、コストパフォーマンスの高い建築をしてきたことにもよるでしょう。

一般的な部分には既製品の建材を使用し、デザインにこだわりたい部分やディテールで独創性を演出するなど、費用の投下の仕方にも強いこだわりが感じられます。

狭小な土地を最大限活用して居住空間を確保するという効率性はもちろんですが、住んでいて楽しいデザイン性を感じることができるのがイーハウスデザインの特徴といえるかもしれませんね。

とび職出身で建築業界で長い経験を積んできた代表がしっかりと現場に責任を持つスタイルのため、一生に一度の買い物を後悔したくない方にとっても最適の工務店と言えそうです。

イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例

O邸

法規制も厳しかった細長い土地で、半地下スキップフロアにより広さと高さを確保。木製ルーバーで視線をカットしながらも光を取り入れ、デザイン的にも落ち着いた外観です。施主の要望であった家族でゆったりくつろげるリビングやオールステンレスキッチン、屋上バルコニーも実現しています。

イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例 イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例

場所…東京都豊島区
構造…木造(在来軸組工法)
述床面積…89.16㎡

K邸

アジアンテイストを好む施主の趣味から、内外装に落ち着いた雰囲気のデザインに仕上げた狭小住宅。外観は黒の外壁に木製ルーバーがアクセントに。リビングの天井にはグレーチングを採用することで、まぶしいほどの光を取り入れている設計となっています。

イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例 イーハウスデザインで建てた東京の狭小住宅施工事例

場所…東京都江東区
構造…木造(在来軸組工法)
述床面積…87.48㎡

東京でこだわりの狭小住宅を建てる会社5選を見る>>

イーハウスデザインで東京に家を建てた人の評判

  • Mさん(東京都渋谷区)
    プライバシーを守りながらも、明るくて風通しのよいマイホームを実現できました。はしご状の鉄骨階段やロフト付きの子ども部屋は、遊び盛りの彼らにはジャングルジムのように楽しんでいます。

会社概要

会社名 株式会社晃栄ホーム
所在地 東京都大田区北馬込2-54-15
登録・許可 東京都知事許可(般-21)第132251号

デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社12選

狭小物件の施工事例まとめ

狭小敷地で家を建てるならこだわりたい3つのこと

初めて狭小住宅を建てる人が知っておきたいこと