• No.1株式会社ホープス

    東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ

    Official WebSite

  • No.2パパママハウス株式会社

    東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ

    Official WebSite

  • No.3株式会社渡辺ハウジング

    東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ

    Official WebSite

パパママハウス

北米型輸入住宅の建築請負業からスターとした、東京・パパママハウスの評判をチェックしました。施工例をはじめ、会社の特徴などを掲載しています。

パパママハウスで東京に家を建てた人の評判

  • Tさん
    とりわけ制約がなく、何でもできるのがパパママハウスでしたから、自分たちが思い描く家が完成しました。子どもたちにも家を大切に使おうという気持ちが芽生え、コップを丁寧に置くなどちょっとした変化も現れているみたいです。 妻の趣味で3階はミシンスペースに。坪単価は想像していたより安くおさえられましたよ。
  • Nさん
    7年ほど前にパパママハウスにお願いして自宅を建てました。担当者の方やコーディネーターの方にはいろいろとワガママをお願いしましたが、とても丁寧に対応していただけてよかったです。パパママハウスのデザインを気に入ってから、10年ほどオープンハウス等でいろいろと見学して勉強しました。20坪の小さな我が家ですが、来客のみなさんから「すごくいい家だね!」といわれます。パパママハウスにお願いしてよかったなーと思っていますよ。
  • Mさん
    数年前にパパママハウスで立てましたが、スタッフのみなさんは本当に温かくて、いつも親身に相談にのってくださいました。建てた後も定期点検サービスでアフターケアしてくれて、細かいところはご厚意で無料修理していただいたこともあります。断熱性能もバッチリで、性能面でも満足しています。デザインがいいだけの会社という印象をもっている方もいるかもしれませんが、決してそんなことはないですよ!

パパママハウスで建てた東京の狭小住宅施工事例

T邸

バルコニーのほお杖がオリジナリティを演出してくれる、開放的な3階建て狭小住宅です。スペースを有効活用するため、コの字型のキッチンを採用。タイルカウンターがやさしい雰囲気を、小窓と棚がかわいらしさを演出します。

パパママハウスで建てた東京の狭小住宅施工事例 パパママハウスで建てた東京の狭小住宅施工事例

M邸

北欧テイストのこだわりを実現した住まい。北欧食器を飾れる食器棚はお気に入りの空間に。このほか、無垢材の床や塗り壁、シンクサイドに建つマガジンラックやグリーンのモザイクタイルなど、北欧らしいテイストを取り入れています。

パパママハウスで建てた東京の狭小住宅施工事例 パパママハウスで建てた東京の狭小住宅施工事例

東京でこだわりの狭小住宅を建てる会社5選を見る>>

パパママハウスで狭小住宅を建てた人の体験談

猫好きのための落ち着きある空間

猫が大好きなので、猫も人間と一緒に快適に暮らせる家を建てたい。そんな願いをもっていたので、細かい要望に対応してくれる住宅会社を探していました。ちょうど友人が家をパパママハウスで建てたので見せてもらいに行ったところ、随所に自分のこだわりを反映した造りが印象に残り、うちも相談してみることに。実際に担当者の方と話してみて、ここなら自分たちの願いを実現してくれそうだと思い、お願いしました。

できあがった家は、キャットステップや猫用の出入り口を適度に配置して、猫がストレスなく移動できるようになっています。やりすぎない範囲で猫用の設計にしているので、人間にとっても飽きのこない落ち着いた空間にできました。リビングのキャットタワーで遊ぶ猫を眺めながらのティータイムは、至福のひとときです。

木の経年変化を楽しめる家

インテリア雑誌が大好きで、自分だけのオリジナルな家を建てたいと思いパパママハウスに相談しました。住宅が経年変化しても、味わいとしてさらに愛着がわくような家にしたいという想いから、木材選びに関しては特に入念に相談。木目を引き立たせながら色合いに深みを出すオイルステインを使い、木の経年変化を楽しめるようにしています。

インテリアもファッションのように好みが変化するものなので、できるだけマットな質感や落ち着いたトーンのものを選び、ファブリックで変化をつけるようにしました。変化を楽しみながらいつまでも愛せる家を建てることができた、と満足しています。

元の家を生かして店舗兼住宅へ建て替え

築80年の家を、以前からの夢だった「自分の作った器でコーヒーやお菓子を出すカフェ兼住宅」へ建て替えることになり、パパママハウスに依頼しました。祖父の代から80年間大切にしてきた家を生かしたい、という私の要望に合わせたプランを提案していただけたと思います。

以前の家の丸窓や引き戸、柄ガラスなどのレトロな建具はそのまま修復して再利用。クールなデザインの家の中で、古いものが持つ独特なぬくもりが不思議と調和して味わい深く感じられます。私が作る器やハンドメイド雑貨にマッチしていて、カフェのお客さまにも「雰囲気が良くて落ち着くことができる」と好評です。

カフェの奥には私の主催する陶芸教室のための作業スペースもあり、渋い色あいで統一された空間がヴィンテージ感を演出しています。住居部分も明るく開放的な空間になり、暮らしやすくなりました。ぼんやりとイメージしていた理想の家を、しっかりと形にしていただけたと思います。

パパママハウスに所属する建築士を紹介

自由度の高いデザインをしっかりと実現するため、パパママハウスには年代や性別の異なる3名の設計担当が所属しています。施主からの多彩な要望に応えられるように、いろいろな感性の建築士が協力して設計にあたっているのです。

中には結婚・出産・子育てを経験した女性建築士もいるので、小さい子どもにとっても安全で暮らしやすいような設計にすることが可能です。施主への細やかな気配りを欠かさない設計スタイルで、お客さんからの信頼も厚いようです。

また施主のイメージを図面の形にするプランナーは、建築学を学んだ人や不動産デベロッパーなどの住宅業界出身者だけでなく、アパレル業界出身者やパパママハウスで家を建てたオーナーなど、多様な経歴の持ち主が所属。施主との打ち合わせをしっかりと時間をかけておこない、理想の住まいのイメージを具体化して提案してくれるプランナーが揃っています。

設計担当 郷之丸 隆広

家づくりには想いがある、ということをモットーに設計にあたっている建築士。家族の日々の暮らしや過ごし方、好きな景色、大切にしているものは人それぞれですので、家に対する施主の想いをよく聞き、くみとったうえで設計しているそうです。

東京で狭小住宅を手がけるパパママハウスの特徴

狭小住宅を手がけるパパママハウス名古屋に本社を構え、東海圏を中心に展開するパパママハウス。
もともと北米型輸入住宅の建築請負業だったことから、その高いデザイン性には定評があり、最近になって東京・大阪にもオフィス設け活動拠点を広げている会社です。

流行と流される住まいではなく、そこに住む人が愛着をもって末永く付き合っていける家づくりを提案。
100年たっても住み続ける人がいて、さらに魅力が増えていくようなオリジナリティの高い住まいを提供してくれます。

アフターメンテナンスも充実しています。
引き渡し後の半年・1年・2年後の定期メンテナンスなど、いつまでも安心して暮らせる住まいをサポートしてくれます。

対応地域

施工可能地域は、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、京都、奈良。一部地域で対象外があります。

上記地域でない場所に現在住んでいる場合でも、上棟打ち合わせ、施主検査などの大きな打ち合わせは現地に行く必要がありますが、プランナー・コーディネーターとの打ち合わせはWEBで行えます。

デザインへのこだわり

パパママハウスで建てる家の特徴は、決まった形にとらわれない、自由なデザイン。どんな家でどんな暮らしをしたいのかは一人ひとり違うものなので、我が家だけのデザインが決まるまで、とことんこだわってくれます。

  • 「あなたがデザインする暮らし」がコンセプト
    自由設計を基本として、それぞれの家族のイメージする理想の暮らしに合わせたアイデアを提案してくれます。見た目のデザインだけを追及するのではなく、実際に暮らすときの動線や使い勝手を考えた住宅設計がモットーです。
  • 個性的なオンリーワンのデザイン
    外観のデザインが多彩なのもパパママハウスの特徴です。白色と木を基調とした北欧風のナチュラルスタイル、ロンドンストリートにひっそりと佇むビルディングのようなデザイン、カリフォルニアのビーチハウスのようなウッドデッキのある家など、個性的なデザインの家が多数。ありふれたデザインの家では満足できない、という要望にもしっかりと応えてくれます。
  • 平屋から3階建てまで対応
    段差がなく暮らしやすい平屋から、狭い土地を有効活用できる3階建てまで対応。構造は2×4工法、在来工法を基本として、デザインによっては鉄筋コンクリート造も可能です。全棟構造計算を行って耐震性能を確保した設計を行っているので、おしゃれなだけでなく地震にも強いデザインになっています。
  • 自分の手で完成させるセミハーフビルドにも対応
    自分だけのこだわりの内装デザインを、自分の手で完成させたい。そんな願いに応えてくれるのが、パパママハウスのセミハーフビルド住宅です。家の基本部分はプロに作ってもらって、壁の塗装や塗り壁の仕上げ、備え付け家具の製作、タイル張りなど、内装の一部を自分の手で好きなように行うことができます。
    やり方のレクチャーもしてもらえますので、DIYの経験が全くない人でも安心。一部屋だけ自分でやってみたいという初心者の方から、全部屋の建具を自分オリジナルにしたいというこだわり派の方まで、幅広いタイプの人が手作りに挑戦しています。自分の手で作り上げた家は、普通の注文住宅以上に愛着がわくこと間違いなしです。
  • リーズナブルなデザイン規格住宅
    注文住宅はこだわりのデザインにできるという魅力がありますが、価格は高くなりがちです。パパママハウスにはデザイン規格住宅という、リーズナブルな価格でおしゃれなデザインの住宅を建てられるプランがあります。注文住宅で培ったノウハウによって、ニューヨークのブルックリンをイメージした家、素材感を生かした素朴でシンプルな家など、デザインにこだわった住宅を手ごろな価格で建てられます。
  • デザインを実際に見られる見学会
    定期的に完成見学会や、半年住んだ後の住宅の見学会を行っています。どのようなデザインなのか実際に目で見て確かめたい場合は、見学会に行ってみましょう。110種類の建築実例が掲載されたカタログも無料で取り寄せ可能です。

会社概要

会社名 パパママハウス株式会社
所在地 (東京オフィス)東京都世田谷区東玉川1-27-11
登録・許可 愛知県知事許可(特-22)第100667号

デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社12選

狭小物件の施工事例まとめ

狭小住宅を建てる際にこだわりたいこと

初めて狭小住宅を建てる人が知っておきたいこと