• No.1株式会社ホープス

    東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ

    Official WebSite

  • No.2パパママハウス株式会社

    東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ

    Official WebSite

  • No.3株式会社渡辺ハウジング

    東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ

    Official WebSite

R+house

R+houseの家づくりの特徴や拘り、施工事例などを紹介します。

身近に手軽に建築家と建てる家!R+houseの特徴

R+house
画像引用元:R+house公式HP
https://www.rhouse-narita.com/info/post-17/

R+houseは、運営会社を東京都新宿区に置く、注文住宅会社です。「優れた機能性」「建築家との家づくり」「手の届く価格」の3つのロジックを満たし、子や孫の代まで遺すことができる家づくりを目指しています。安易に太陽光発電を搭載するのではなく、エネルギーロスを抑制し、飽きのこないデザインと可変性を備えた環境に優しい家づくりに尽力しているのです。

また、毎日開催している無料相談会では、希望に合わせて相談できます。

建築家と二人三脚で進める家づくり

一生に一度の家づくりだからこそ、間取りやデザインで後悔するようなことは絶対にあってはならないと考えているR+house。設計を建築家に依頼する家づくりを実践しています。

建築家は狭小地や不利な条件下でも、単に「広さ」を求めず、そこに「広がり」を感じさせる素晴らしいプランを描き出すことができます。こうした建築家の優れた能力を最大限活かすことで、予算内で最高の空間を生み出せるというR+houseの判断が、建築家と二人三脚の家づくりにつながっているのです。

冬暖かく夏涼しい機能性に優れた家づくり

R+houseでは、同社認定ビルダーのみしか取扱いが許可されない、特殊な耐力面材「R+houseパネル」を用いることで、長期優良住宅基準を大きく上回る高性能住宅を実現しています。10年以上前に制定された「次世代省エネルギー基準」に基づく長期優良住宅の基準を満たすだけでは快適な住宅とは言えないとの考えから、本当に快適なエコ住宅の追求に力を注いでいます。

R+houseの施工事例

デザインと使い勝手を両立した機能美の家

開放感が特徴的なLDKは、天井高や梁の仕切り、仕上げ材の変化でソーイングされ、壁の白とウォールナットカラーはインテリアとの調和も抜群です。また快適な睡眠環境を確保すべく、寝室の天井は低く設定して間接照明を採用。一方の玄関ホールには石、木、ガラス、金属などの異素材が不思議な調和を見せることで、この家の個性を雄弁に物語っています。さらにはリビング側に柔らかな光を通すフロントグラスの採用で、室内のプライバシー保護も万全です。

R+house施工事例
画像引用元:R+house公式HP
https://www.rhouse-narita.com/info/post-10/

閉じても明るいロの字型で趣味三昧の家

プライバシー保護に重点を置きつつ、家全体に心地良い風邪と光を招き入れる中庭が特徴の、遊び心溢れた家。夏にはビニールプールで子ども達と遊んだり、ハンモックを吊るしたりすることも計画中なのだとか。また多趣味なご主人の車やバイク、アウトドア用品の置き場となるインナーガレージを確保。階段下の作業部屋からはガレージからリビングまで見渡せる設計です。通常の一軒家とは大きく趣きを異にするシンプルかつシャープな外観が、一際個性を放っています。

R+house施工事例
画像引用元:R+house公式HP
https://www.rhouse-narita.com/info/post-18/

会社概要

会社名 ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(運営会社)
所在地 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビルディング5F
創業 平成16(2005)年
資本金 4億63万円
登録・許可 宅地建物取引業(東京都知事(3)第84779号)
一級建築士事務所 第56779号
不動産特定共同事業(金融庁長官・国土交通大臣 第86号)

デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社12選

狭小物件の施工事例まとめ

狭小住宅を建てる際にこだわりたいこと

初めて狭小住宅を建てる人が知っておきたいこと