こだわり派のための狭小住宅会社ナビ【東京版】

こだわり派のための狭小住宅会社ナビ東京版

狭小住宅だからこそデザインにはこだわりを!東京の優良工務店を紹介

狭小住宅を手がける東京の優良会社を厳選!

東京でこだわりの狭小住宅をつくる会社を、当サイトの管理人目線でランキングにしました。
注目したのは「デザイン」と「技術力」。特に、次ような考えを持っている人は必見です。

  • 「狭小地だけど、とにかくデザインにはこだわりたい」
  • 「狭小住宅だからこそ、空間をうまく使って広々暮らす工夫がほしい」
  • 「耐震性・耐久性の高い家を建てたい」

それでは早速、ランキングを見てみましょう!

こだわり派から評判!東京で狭小住宅を建てる会社BEST5

No.1株式会社ホープス

株式会社ホープス

東京都世田谷区尾山台3-24-6

  • 東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ホープスのイメージ

  • デザイン

    「施主が人生を楽しむための住宅はなにか」とうい視点から家づくりを考えるのがホープスのスタイル。住む人の幸せな生活にまで目を配ったオーダーメイドのデザインを提供する。

  • 技術力

    木造建築の最高峰である「SE構法」を採用。さらに、東京では13社のみしか認められていない重量木骨の家「プレミアムパートナーズ」として認定されている。

株式会社ホープスの施工事例をCHECK

ホープスの口コミ

ホープスで数年前に狭小住宅を建てました。都内にある15坪ほどの狭小地で、建坪は9坪です。建築時にはホープスだけでなく、地元工務店や9坪ハウスで有名な会社にも行き、金額出しなどかなり踏み込んだところまで相談しました。ホープスにしたのは、安心なSE構法で、金額提示もいちばん明確だったからです。小さな家ですが、遊び心のある楽しい住処ができたと思います。

ホープスの最新情報

公式サイトの新着情報
  • 2021/01/15~17
    サーバーメンテナンスのお知らせ
    平素は、皆様には大変お世話になり、ご指導・ご協力をいただきまして、心より御礼申し上げます。 この度、弊社サーバーのメンテナンスを下記の日程で行うこととなりました。
  • 2021/01/09
    VoiceのMemoryに新しい「家」を公開いたしました。
    【VoiceのMemoryに、新しい作品を公開いたしました!】 Worksには既に掲載されております
  • 2021/01/07
    本日より通常営業をしております
    いつもを株式会社ホープスをご愛顧いただき、ありがとうございます。 緊急事態宣言の再発令もされ、まだまだコロナが収まる気配はございませんが、 そんな中、弊社は本日(1/7)から通常営業をしております。
口コミ評判
公式サイト
  • 2017/11/25
    趣味の空間に住む、ガレージをいつでも感じる家づくり
    私自身が建築業をやっているので、『今後お客さんがどういう暮らしかたがしたいか』ということを細かく聞くようにしています。たくさん会社を当たる中で、『どの形にしたいですか』と聞いても、固まっている人って少ないですから。ホープスさんだけは「どんな暮らし方したいですか?」「どんな間取りがいいですか?」「どんな家具持ってきますか?」というところまで聞いてくれました。
    引用元:ホープス公式(https://archi-hopes.co.jp/customer-blog/2017/10/20/趣味の空間に住む、ガレージをいつでも感じる家-2/)
  • 2018/04/05
    遊び道具もたっぷり収納!好きなものに囲まれて、家族で楽しみながら暮らすフルリノベーション
    たまたま知り合いから、いろいろと柔軟でアイデアも経験も豊富な工務店があるよ、と教えてもらったのが、ホープスさんでした。キャッチボールが多くて大変だったかもしれませんが、細かい部分まで私たちの希望が反映していただいたので、できあがった家の満足度は非常に高いです。
    引用元:ホープス公式(https://archi-hopes.co.jp/customer-blog/2018/03/31/201804mgsz/)
  • 2017/11/25
    構造のプロがつくる、大きな窓と吹抜が魅力のゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)
    社長が本当に建築、住宅とか本当に好きなんだな~と知ってましたから、家を建てるときはホープスさんにお願いしようとずっと思ってました。いろいろ調べてみたらソーラーパネルがすごいお得だということを知りました。そこでソーラーパネルの事をホープスさんに相談したら『これならゼロ・エネルギー・ハウスの補助金が申請できるよ』と教えてもらいました。『申請書類を作ったり、設計を変えたりで2か月くらい遅れるけど、どうする?』と聞かれましたが、即決しました。
    引用元:ホープス公式(https://archi-hopes.co.jp/customer-blog/2017/09/06/大きな窓から光が差し込む、自然の力を生かした/)
引用元:公式サイト(TOPページのURL)
イベント情報
  • 2021/1/16~17
    週末は定休日となっております
    誠に勝手ながら、1/16~17は第3週の土日ということで弊社の定休日とさせて頂いております。面談をご希望のお客様は来週以降にて、日程の調整をお願い致します。
  • 2020/12/26~27
    週末の予約状況
    今週末(12/26~27)の面談予約状況はすべての枠がご予約にて埋まっております。大変申し訳ございませんが、ご面談をお希望の方は年明け2021年1月7日以降にてお願い致します。
ホープスのSNS最新情報
Twitterの更新情報
Instagramの更新情報

No.2パパママハウス株式会社

パパママハウス株式会社

東京都世田谷区東玉川1-27-11(東京オフィス)

  • 東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社パパママハウスのイメージ

  • デザイン

    北米型輸入住宅の建築請負業だったことから、その高いデザイン性には定評がある。

  • 技術力

    長期優良住宅を数多く施工。アフターメンテナンスも充実している。

パパママハウス株式会社の施工事例をCHECK

パパママハウス株式会社の口コミ

パパママで自宅を建築しました。営業マンの方が細かいところまで丁寧に教えてくれて、連絡もスムーズなので安心して打ち合わせを進められました。コーディネーターも毎回図面をコピーしてくれて、親切に対応していただいたと思います。こんなにワガママを聞いてもらってもいいのかな?という気持ちになるほどでした。全体的にとても満足しています。

パパママハウス株式会社の最新情報

公式サイトの新着情報
  • 日付不明
    Takeru machida Collective store supported by PMH ~Feel The Art In LACHIC
    開催日:12/18(Fri)〜12/27(sun) クリエイターのマチダタケル氏のポップアップストアがラシック1Fパサージュにて開催されます。 パパママハウスは展示ブースを制作しました!
  • 日付不明
    冬季休業のお知らせ
    開催日:12/29(the)〜1/3(sun) 誠に勝手ながらパパママハウスは、2020年12月29日(火) 〜 2021年1月3(日)を冬季休暇とさせて頂きます。 それに伴い、営業時間の変更・休業をさせていただきます。 2020年12月28日(月)〜2021年1月3(日)に頂きましたお問い合わせ・資料請求につきましては、1月4日(月)より順次ご対応させて頂きます。皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
  • 日付不明
    パパママハウスギャラリーのお知らせ
    パパママハウスギャラリーは新型コロナウィルス拡大に伴い、11月24日(火) から完全予約制とさせていただきます。 【対 象】  パパママハウスギャラリー(NAGOYA RENOVATION STUDIO) 上記期間の各種お問い合わせ・ご予約は パパママハウス株式会社 本社(052-310-8800)までお電話ください。
口コミ評判
公式サイト

口コミは見つかりませんでした。

イベント情報
  • 日付不明
    吹き抜け土間玄関に映える「鉄骨階段」のある家
    開催日:1/16(sat), 17(sun) 開催時間:10:00〜17:00 開催場所:at 三重県四日市市 予約制 年明け最初の見学会を開催します! 三重県四日市市完成したこだわりのつまった注文住宅です。 存在感のある鉄骨階段が、吹き抜け土間玄関のかっこよさを引き立たせるお家です。 ぜひご覧ください。
  • 日付不明
    【 プレゼント 】150ページカタログ
    開催日:随時 開催場所:本社・パパママハウスギャラリー・一宮オフィス パパママハウスではご来場いただくと、110件の家と暮らしが見れる【カタログプレゼント】 お気軽にご来場ください! 110組のそれぞれの暮らし、そして家づくりのアイデアがたくさん載っています。 ぜひこれからの家づくりの参考にしてみてください。 カタログをもらいに行こう! ■ 本社オフィス(緑区) ■ パパママハウスギャラリー(中区栄) ■ 一宮オフィス(一宮市) ■ 住宅相談会・見学会会場
  • 日付不明
    猫と共に暮らす家
    開催日:12/19(sat), 20(sun) 開催時間:10:00〜17:00 開催場所:at 東海市荒尾町 予約制 急遽決定!東海市に完成した注文住宅の見学会を開催します! こだわりのつまった2世帯住宅。 鉄骨階段、玄関土間、大きな梁のある大人のかっこいい家。 見上げれば猫。「大人のかっこよさを追求」しながら猫と楽しく暮らせる家に。
パパママハウス株式会社のSNS最新情報
Twitterの更新情報

2021年1月28日現在、Twitterは開設されていませんでした。

Instagramの更新情報

No.3株式会社渡辺ハウジング

株式会社渡辺ハウジング

東京都板橋区東山町13-6

  • 東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社渡辺ハウジングのイメージ

  • デザイン

    自然素材を使った住まいを提案。狭さを感じさせないゆとりの空間を演出している。

  • 技術力

    耐震性能に優れた2x4工法。外断熱工法と組合わせワンランク上のエコ住宅を提供。

株式会社渡辺ハウジングの施工事例をCHECK

株式会社渡辺ハウジングの口コミ

小さな工務店さんですが、地域密着型でこちらの話をよく聞いてくれるので、信頼できると思いました。珪藻土の壁は室内に匂いがこもらず、快適に過ごせています。私のイメージを丁寧に形にしていただき、本当に満足しています。

株式会社渡辺ハウジングの最新情報

公式サイトの新着情報
  • 2021.02.19
    竣工お引渡し済み
    板橋区Ay邸(ツーバイフォー住宅2階建て)行政による完了検査後、外構工事も完了し無事にお引渡ししました。
  • 2021.01.15
    やすらぎ通信2021年1月号
    2021年1月号
  • 2021.01.14
    工事レポート外壁サイディング貼り完了
    外壁サイディング貼り完了
口コミ評判
公式サイト
  • 日付不明
    東京都 豊島区 Ut様 異なる生活リズムに配慮した二世帯住宅
    最初の訪問からしっかり家を新築することの不安など一緒に考え、プラン、要望を丁寧に拾い上げてもらい、大変でしたが貴社にお願いして良かったと思っています。
    狭小住宅だったからなのか建築の工程は職人さんがひとりでやっていいて、途中に何度も見せてもらい、そこで信頼感もあり安心できました。
    完成後も連絡するとすぐに対応して頂けるので新築される方は、信頼できる住宅会社だと思えると感じるでしょう。
    引用元:渡辺ハウジング公式(https://www.e-iezukuri.biz/voice/13865/)
  • 日付不明
    東京都 中野区 Ta様2x4(ツーバイフォー)工法の3階建て住宅
    大手会社含めて、数社見積り依頼をしましたが私たちの予算に対して一番良い、かつ、私たちが思っていた(想像していた)間取り、作りを提案していただけた点が決定打でした。大きな買い物をする時に、信頼してできる人がいるのは、とても素晴らしいと思っています。 私たちの想いや大小の悩みと向き合い、応えてくれた御社には感謝しかありません。本当にありがとうございました。
    引用元:渡辺ハウジング公式(https://archi-hopes.co.jp/customer-blog/2017/10/20/趣味の空間に住む、ガレージをいつでも感じる家-2/)
  • 日付不明
    東京都 豊島区 Ka様2x4(ツーバイフォー)工法の2階建て住宅
    お話ししてみて、とても安心感がありました。あまりこだわりがないので、渡辺ハウジングさんに全幅の信頼を置きほぼ悩む事なく完成したように思います。入居して1年3ヶ月経っておりますが、オールシーズンとても快適で満足しております。 不勉強な私達にも親切に相談に乗って下さり、本当に有り難うございました。
    引用元:渡辺ハウジング公式(https://www.e-iezukuri.biz/voice/251/)
引用元:公式サイト(TOPページのURL)
イベント情報
  • 日付不明
    吹き抜け土間玄関に映える「鉄骨階段」のある家
    開催日:1/16(sat), 17(sun) 開催時間:10:00〜17:00 開催場所:at 三重県四日市市 予約制 年明け最初の見学会を開催します! 三重県四日市市完成したこだわりのつまった注文住宅です。 存在感のある鉄骨階段が、吹き抜け土間玄関のかっこよさを引き立たせるお家です。 ぜひご覧ください。
  • 日付不明
    夏休み家づくり何でも相談会≪予約制≫
    令和元年8月12日(月)~8月14日(水)開催
株式会社渡辺ハウジングのSNS最新情報
Twitterの更新情報

2021年1月28日現在、Twitterは開設されていませんでした。

Instagramの更新情報

2021年1月28日現在、Instagramは開設されていませんでした。

No.4ブーフーウー株式会社

ブーフーウー株式会社

東京都渋谷区猿楽町30-8

  • 東京の狭小住宅会社ブーフーウーのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ブーフーウーのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ブーフーウーのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ブーフーウーのイメージ

  • デザイン

    建築家・増沢洵氏の作品『最小限住居』をモチーフに、現代風にアレンジしたデザインが魅力。

  • 技術力

    SE構法を用いた「9坪ハウス」「東京ハウス」といったブランドを数多く提供している。

ブーフーウー株式会社の施工事例をCHECK

ブーフーウー株式会社の口コミ

口コミはありません。

No.5株式会社ベルクハウス

株式会社ベルクハウス

東京都立川市栄町4-2-98

  • 東京の狭小住宅会社ベルクハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ベルクハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ベルクハウスのイメージ
  • 東京の狭小住宅会社ベルクハウスのイメージ

  • デザイン

    建築家はコンペ方式で決定。施主の要望に最低3人の建築家がプランニングする。

  • 技術力

    在来軸組工法で建築。精度の高い腕はもちろん、現場におけるマナーにも徹底。

株式会社ベルクハウスの施工事例をCHECK

株式会社ベルクハウスの口コミ

小さな土地を購入した後、最初は大手の不動産会社に家の設計を相談していたのですが、私の細かい要望に対してなかなかうまく対応してくれませんでした。そんなとき、土地を買ったときの不動産屋さんに紹介していただいたのがベルクハウスです。3人の建築家さんのコンペをおこなって、一番斬新で私の希望に合うアイディアを出してこられた建築家を選びました。

東京で狭小住宅を建てるならホープスがオススメ

今回、東京にある狭小住宅を手がける会社で1位に挙げたのは、世田谷にある株式会社ホープスです。その理由を紹介しましょう。

「人生を楽しむ住宅」をデザイン

ホープスの魅力は「住む人の幸せな暮らし」にまでコミットするデザイン哲学です。時間をかけた丁寧なヒアリングから、施主がそこで本当の幸せを見つけられる住宅を提案してくれます。マイホームはただの建築物ではなく、家族全員が生活の大半を送ることになる人生の中心。ビジュアルや機能性はもちろんですが、「住み始めてからもずっとその家を愛せるのか」「その家で人生を楽しめるのか」はとても大切です。

「狭小住宅だからこそ妥協は一切したくない」と考える方には、施主と建築家・工務店が密度の高いコミュニケーションを取りながら家づくりを進めるホープスがおすすめだといえます。

ホープス独自のデザインを生み出す提案スタイルについてさらに詳しく見ていきましょう。

●ホープスオリジナルの提案方法

理想の家を聞かれると多くの人が「日当たりが良くて、風通しが良くて…」と答えますが、それは「一般的な理想の家のイメージ」でしかなく、必ずしも「あなたにとって最高の家」ではありません。ホープスは「建物」ではなく「暮らし」に焦点をあてるヒアリングとワークショップで、施主自身ですらまだ知らない「その家族の幸せポイント」を探し当ててくれます。そこから、施主とコミュニケーションを取りながら綿密な建築計画を練り、「最高の家」を目指して家づくりを進めていくのです。

ホープスはこれまでに、車好きの施主のために「ガレージ付きの家」を、サーフィンが趣味の施主に「サーフボードをカッコよく見せる室内デザインの家」を提案しています。それは単に施主の好きなものを家づくりに取り入れたのではありません。依頼者家族と建築家・工務店が一緒になって「最高の家づくり」を目指した結果生まれた「幸せな暮らし」の形を、ホープスは提案したのです。

家に関することなら全部任せられる

ホープスの家づくりは設計から施工・保守管理まで一貫して自社で行うスタイル。そのため、施主のイメージやヒアリング時に生まれたアイディアが住宅に反映されやすいのです。

一般的な設計事務所のなかには「デザインのみ担当して施工は別の工務店に投げる」というところも少なくありません。すると、せっかく自分の作りたい家のイメージを設計者に伝えたのに、施工者にはそれが共有されておらず、想像とかけ離れた家になってしまう可能性も…。また、工務店に直接依頼する場合には既存の家から好みに近い形を選ぶというケースが多く、オーダーメイドの家づくりをしてもらえないこともあるのです。

「工務店+設計事務所」の形態をもつホープスには設計・施工~アフターケアまで依頼が可能。施主が持つ狭小住宅におけるこだわりを、あますところなく実際の住宅に活かしてもらえます。

ホープスで家を建てた人の口コミからも、その評価の高さがうかがえるでしょう。

東京都目黒区Aさん

目黒区に良い土地を見つけて入手。さっそくここに家を建てようと思ったはいいものの、依頼先を決めるのにだいぶ悩みました。

いい設計事務所さんでも、工務店とのつながりが薄いところだと実際どんな家をになるのか不安で…。ホープスさんから「工務店目線の設計」という話を伺って、「もうここ以外には頼めない!」という気持ちになりました。

色々な提案をしてもらったので、設計中・工事中ずっと楽しかったです。もしまた家を建てる機会があったら、絶対にホープスさんに依頼しますよ。

東京都新宿区北新宿Bさん

ホープスのHPで施工事例を見て一目ぼれというか、ほかの設計事務所や工務店はほとんど検討せずにこちらに決めました。実際にホープスの建築士さんと打ち合わせしてみて、「こんなに私のイメージが伝わるなんて!」と衝撃でしたね。

もともとお気に入りのアンティーク家具があって、これに似合う家を建てようと思ったのが家づくりのきっかけ。やりたいことは私たちのなかではある程度決まっていたので、それをホープスさんにプロ目線からかたちにしてもらった感じですね。住んでみると、思ったより家自体が広々としていて、いい意味で予想を裏切られました。

東京都江東区Cさん

SE構法の住み心地の良さを実感しています。

狭小住宅でも風通しがよく、真夏でも遮光ブラインドが光を防ぎ心配していた程の暑さはなく過ごせました。
抜けて見える青空は気持ちよく、見慣れた今ではもう普通の光景となっています。

東京都世田谷区Dさん

SE構法だと柱が太くなるという一面もありますが、ミリ単位の施工で対応いただき、望み通りの空間を実現することができました。

部材の選択から細かい納まり、防水処理に至るまでホープスさんのチームワークと技術力のおかげでクリアしていただきました。
望みどおりセンスの良いデザインで、世界に2つとない木の家になったと思います。

東京では13社しか選ばれていない優良店のうちの1社

ホープスは、木造建築の最先端である「SE構法」を採用していることにも注目です。

一棟一棟の緻密な構造計算をもとに、従来の木造建築では不可能とされた最大空間を実現するSE構法。
限られた土地に安全で快適な空間を実現したい狭小住宅に最適な施工技術といえるでしょう。

このSE構法を取り入れている会社は数多く(推定200~300社)あります。
ホープスはそのなかでも、特に認定条件の厳しい「プレミアムパートナーズ」に選ばれています。
その条件例を挙げてみると…

・施工数が多い
・経営状態が良い
・社長の人柄等も評価に値する

このSE構法のプレミアムパートナーズですが、東京ではたったの13社しか認められていません。
ホープスの狭小住宅に関する技術力と信頼性が、非常に高いレベルにあることが分かると思います。

社内全員で現場情報を共有

ホープスで行われている一風変わった業務方法は、現場担当者がローテーションで変わるという点。
全員ですべての現場を管理する体制をとっており、品質の均一化を図ることにもつなげています。

さらに会社の社長を抜きにした打合せをして、現場の問題点や事例などを報告し合っています。
「本当にその進め方でよいのか」「もっと適切な素材があるのではないか」などの問題意識も、常に共有しているそうです。

一般的なハウスメーカーでは扱わない素材も積極的に採用したり、施工現場をWeb上で公開して進行状況を確認できるようにするなど、施主へのサービスも充実しています。

当サイト管理人の私も、ホープスさんにお願いした1人。10社以上に問い合わせて、譲れなかった条件をすべてクリアしていただけたのがホープスだけでした。
ホープスのWebサイトからは簡単に問い合わせなどが可能です。東京に狭小住宅を検討している人は、まずは資料請求をしみましょう。

移住住みかえ支援適合住宅

ホープスでは、「移住住みかえ支援適合住宅制度」によって認められた住宅が提供できます。「移住住み替え支援適合住宅」とはSE構法でしかも長期優良住宅を申請した住宅に適用される制度。将来的に移住や住み替えを行うとき、公的機関がその住宅を借り上げて家賃を保証してくれるのです。しっかりとした設計・構造で作られたホープスの住宅は、もしも今後生活環境が変化して家を離れることになったとしても資産として施主の暮らしを支えてくれます。

どこまでも住む人の幸せな暮らしを助けてくれるのがホープスの家なのです。

狭小住宅でもZEH水準

ホープスではZEH(ゼッチ)水準の省エネハウスが提供可能です。ZEHとは、住宅の断熱性能を高めつつ再生可能エネルギーを創出することにより、エネルギー消費ゼロを目指せる家のこと。ゼロエネルギーハウス(ZERO ENERGY HOUSE)の頭文字をとってZEHです。

ホープスは、効率的なエネルギ―処理と太陽光発電設備などを合わせ持ったZEH水準の省エネ住宅を建てることができます。

屋根の向きや暖房設備などの条件によってはZEHが難しい場合もありますが、狭小住宅であってもZEHが実現可能という事実はホープスの高い技術力を物語っていると言えそうです。

アフターフォロ-の徹底

ホープスの家づくりは住まいが完成したところでは終わりません。引き渡し後10年間の24時間緊急コールセンタ―サポートや20年以上にわたっての定期点検など、手厚いアフターケアで施主と住宅を支えてくれます。

10年間24時間の緊急コールセンターサポートは出張料・作業料が無料。「鍵がなくなって家に入れない…」「トイレが壊れて水が止まらない!」といった緊急性の高いトラブルに、いつでも対応してくれます。

定期点検は引き渡し後6か月、1年目、2年目は無料。その後は有料になります。実際に家を建てた工務店が点検してくれる安心感は絶大です。

ホープスは、施主のこだわりを巧みに掬い取って独創的な家づくりをしてくれるだけではなく、その後の家と住む人の長い人生をサポートし続けてくれるのです。

東京でデザインへのこだわりが強い狭小住宅を手がけるホープス公式サイト

狭小住宅とは

厳密な定義はないものの、一般的には以下の条件を持つ住宅を「狭小住宅」と呼びます。

・狭い土地に建てられる住宅
・土地代が高いエリアでも低コストで建築可能
・都市部のデッドスペースを活かした住宅

通常「狭小住宅」とは限られた土地面積に工夫して建てられる住宅とされており、その土地の規模はおよそ50m2(15坪)以下が多い傾向にあります。

また、現代の狭小住宅は単に狭い土地へ無理矢理に家を建てられたものではなく、土地の特性を活かしながら、土地代を節約して、低コストで住みやすい住宅を目指している点も特徴です。そのため、土地代が高く、注文住宅の建築が難しい都市部であっても、デッドスペースを上手く活用して、理想的な家を手に入れることも可能です。

近年は内装や間取りにこだわった狭小住宅も増えており、土地代や住宅維持費を抑えられる分、デザインや設計に予算を回しやすいという点も魅力の一つとなっています。

狭小住宅のメリット

狭小住宅のメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

・狭い土地でも有効活用できる
・土地の形状や性質に合わせた家づくりを行える
・土地代を節約して低コストな住宅を叶えられる
・デザインや内装にこだわった住宅を設計できる
・住宅で暮らす上での維持費が安い
・都市部でも比較的安価に家を建てられる
・都市部のデッドスペースを活かした住宅

狭小住宅の大きなメリットは、「狭い土地でも家を建てられる」という点と、狭い土地に建てられるからこそ土地代や建築費といった「コストを安く抑えやすい」という点です。

特に、狭小住宅の建築実績の豊富な業者に依頼すれば、狭い土地に家を建てるためのノウハウも蓄積されており、住みやすさを追求した家を目指しやすくなります。また、土地代を抑えられるので、地価の高い都市部に家を持つことも可能です。

また、土地面積や床面積が小さくなれば各種税金や維持費も抑えやすくなるため、家を建てた後のコストが安くなることもメリットの一つです。駅に近い場所でも狭小住宅であれば購入しやすく、交通アクセスに優れていれば自動車を持つ必要性もないため、車の維持費を節約することもできるでしょう。

その他、コストを抑えられるということは、その分デザインや内装に予算を回せることでもあり、こだわりを詰め込んだ住宅を実現しやすいのも狭小住宅のメリットです。

狭小住宅のデメリット

狭小住宅には様々なメリットがある一方、デメリットも存在しています。狭小住宅のデメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

・家の建築コストは割高になりがち
・防音対策など周辺住宅への配慮が重要
・住みやすい家を叶えるには工夫が必要
・収納スペースや床面積が限られる
・日当たりが良くない場合もある
・将来的な生活設計が大切

土地代を安く抑えやすい狭小住宅ですが、その分、家の間取りや動線を考慮しなければ快適な住宅を実現することはできません。また、建築コストそのものは割高になりやすいというデメリットがあります。加えて、狭小地はすでに周辺の家や建物に囲まれていることも多く、採光性を高めるための工夫や、防音対策など周辺住民への配慮を住宅設計に組み込むことも必要です。

また、狭小住宅では居住空間を確保するために、地下室や三階建てなどの建物が人気ですが、重心が高くなればなるほどバランスが悪くなるため、耐震性を重視することも欠かせません。

さらに、上下移動が多くなったり駐車場の増設が困難になりがちな狭小住宅では、家族が増えた時の生活や老後の暮らし方といった、将来的なライフスタイルについても建築前に考えておくことが重要です。

狭小住宅を建てる際は、デメリットやリスクを減らすアドバイスをもらうためにも、建築実績の豊富な会社を選ぶようにしましょう

狭小住宅を手掛けるその他の業者一覧

スモールハウス

スモールハウス施行事例01
スモールハウス施行事例02
引用元:スモールハウス公式HP(https://www.small-house.jp/result/%e5%b7%9d%e5%b4%8e%e3%81%ae%e4%bd%8f%e5%ae%85n%e9%82%b8/)

独自に築き上げた狭小地の探索ルートを活かして、土地選びから建築家、工務店の選択まで、総合的に相談に乗っている仲介業者。あらかじめ、施主が数名のデザイナーと面談を行った上で、依頼したい1人を選ぶことができる。狭小地でも、中庭やバルコニーといった空間を設けることで、ゆとりを感じられる工夫をしている。外部からの力に強いSE構法を用いた建設を行っている。

スモールハウスの所属建築家を紹介

スモールハウスで利用する建築デザイナーは、20以上の建築設計事務所に所属する建築家から選択することができます。その中の一人である細谷功氏は、東洋大学の非常勤講師も務めている一級建築士です。狭小住宅の設計にあたっては、外部空間の取り込みや、効率的な動線設計、適切な構造工法の選択といった点を重視。狭い土地でも広がりのある空間を作り、住みやすい家を提案してくれます。また石井井上建築事務所の井上牧子氏は、イリノイ工科大学建築学部で学んだ建築家です。小さい家だからこそできることを考えて、性能だけでなく、光や風、手足に触れる質感などの感覚的な部分にも配慮した快適な家を設計することを得意としています。

スモールハウスの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 有限会社スモールハウス
所在地 東京都杉並区和田3丁目59-10

イーハウスデザイン

イーハウスデザイン施行事例01
イーハウスデザイン施行事例02
引用元:イーハウスデザイン公式HP(https://kouei-home.jp/archives/3638/)

工務店・晃栄ホームのハウスブランド。「デザイナーズハウス1500」では、設計事務所と施工会社が協力し、狭小地でリーズナブルかつ洗練されたデザインの住宅を提供。建材などの仕様をパターン化するなどの工夫により、費用を抑えられるようにしている。そのため、妥協することなくハイクオリティのマイホームを建てることも可能。間取りをデザインする上で自由度の高い在来軸組工法を採用している。

イーハウスデザインの所属建築家を紹介

イーハウスデザインを手がける工務店・晃栄ホームの代表である黒沼和晃氏は、大工出身の建築家。町の工務店で大工修行をした後、晃栄ホームを設立しました。大工の経験を積む中で、もっとお客さまの立場で考え、信頼してもらえる工務店が必要だと考えたことが、晃栄ホームを設立したきっかけだそうです。質の高い技術と誠実な対応が広まり、建築依頼をリピートする方も多くなっています。他の業者が嫌がるような変形地や狭小地の住宅建設をすすんで引き受けているので、狭小住宅のノウハウや実績を豊富にもっている建築家です。

イーハウスデザインの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 株式会社晃栄ホーム
所在地 東京都大田区北馬込2-54-15

フリーダム

フリーダム施行事例01
フリーダム施行事例02
引用元:フリーダム公式HP(https://www.freedom.co.jp/architects/case714/)

新築やリフォームを含め、さまざまな住宅設計を行っている設計事務所。施主のライフスタイルや希望にできるだけ応えたデザインを行っている。建設に関しては、登録されている工務店で競争入札にかけるため、別途営業経費などが発生せず、コストダウンにつながっている。好みに合わせた空間づくりがしやすい木造の在来軸組工法を採用。アフターサポートも受けられるため安心。

フリーダムの所属建築家を紹介

フリーダムは日本全国で住宅を設計しているため、建築家も多数所属しています。一級建築士の宇佐美愛氏は、フリーダムに所属する建築家の一人。女性の視点で、暮らしやすさに細かく配慮した設計をおこなってくれると評判です。例えばキッチンに関しては、調理器具の収納や調理場所の確保、ゴミ箱の設置場所など、使いやすさを考えて設計。洗濯機と物干しスペースの動線を短くする、持ち物の量に応じた収納スペースを作るなど、毎日の生活をより快適にするためのポイントを理解した提案をしてくれる建築士です。女性目線で使いやすい家にしたい、という方はぜひ相談してみてください。

フリーダムの狭小住宅に関する口コミを紹介

フリーダムさんで家を建てて1年。実際に住んでみて、とても満足しています。初めは予算をあまり気にせずに理想プランを考えてみて、工務店見積りを出す段階で優先順位をつけ、予算内になるように削っていきました。フリーダムさんと工務店の連携がきちんとしていて、複雑な設計のところも工夫して作ってくださったので、建売を買わなくてよかったなと思います。

会社名 株式会社建築設計事務所フリーダム
所在地 東京都中央区東日本橋 3-3-17

アセンティアホーム

デザイナーは、ネットワークのある設計事務所9社でコンペを行い、その中からアセンティアホームがおすすめする2社を、施主に提案している。その上で、気に入ったデザイナーを選択できる。また建築にはSE構法を用いているため、強度の高い安全な狭小住宅を建てることが可能。引き渡し後は、定期点検を行っているため、アフターサポートの面でも安心できる。

アセンティアホームの所属建築家を紹介

アセンティアホームでは建築士をコンペ形式で決定するため、複数の設計事務所に所属する建築家の中から気に入った人を選ぶことができます。建築家の高橋直子氏は、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻で学び、設計事務所に勤務した後、独立して自分の設計事務所を設立しました。2005年には日本住宅・木材技術センターの「新しい構法による間伐材等を活用した住宅の技術開発コンペ」で審査委員長賞を受賞。新しい設備を積極的に採用した、快適な住宅設計に定評があります。建築家の渡辺純氏は、日本建築家協会優秀選2006入選など、多数の受賞暦をもつ建築家です。職人として仕事に当たる、というポリシーをもち、クライアントが望むことを第一に考えた設計を提案してくれます。ピイア一級建築士事務所の福田弘氏は、アセンティアホームで依頼できる中でも最もベテランの建築家です。木、石、珪藻土等などの自然素材をベースとした、シンプルで簡素なフォルムと機能美を考慮した設計が持ち味となっています。

アセンティアホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 株式会社アセンティアホーム
所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3

ザウス

ザウス施行事例01
ザウス施行事例02
引用元:ザウス公式HP(https://www.zaus-co.com/case/narrowness/n002.html)

マイホームのための資金計画をはじめ、土地探しや設計、施工、インテリアまで総合的にプロデュースしている建築事務所。デザイナーは、1人に依頼するほか、複数人でのコンペも可能。コンペの際には、ザウスが予算や要望がきちんと反映されているかなどを施主と一緒に検討してデザイナーを決定している。施工会社は、競争入札で選ばれるが、デザイナーが不必要な工事がないかなどをチェックしているため安心。

ザウスの所属建築家を紹介

ザウスが仲介してくれる建築家の数は、なんと150人以上。豊富な候補の中から、ホームページに掲載されている施工例を見て選ぶことができます。建築家の田島則行氏は、グッドデザイン賞や日本建築家協会優秀建築選など多数の受賞歴があります。心地よい空間づくりにこだわり、シンプルで機能的な空間デザインを身上としています。難易度が高い敷地での建築など、悪条件を解決するための工夫が得意なので、狭小住宅を検討している方におすすめの建築家です。金子智子氏は、東京都木造住宅耐震診断技術者の資格ももっている建築家です。断熱性や耐震性などの機能性を重視しつつも、シンプルでストレートな空間デザインに定評があります。施主との対話を重視しているので、あせらずに時間をかけて家づくりに取り組みたい方におすすめです。早川慶太氏は法政大学工学部建築学科を卒業し、設計事務所で経験を積んだ後、独立して早川建築計画を主宰している建築家です。「35年後も住みたい家」をテーマに、メンテナンスコストとランニングコストをおさえた家を提案しています。ホテルのようなコンパクトな住まいなど、狭小住宅の設計経験も豊富です。

ザウスの狭小住宅に関する口コミを紹介

土地探しからの家づくりでしたが、土地購入の前からローン相談など丁寧にサポートしてくれました。ザウスの社員さんは単なる営業マンではなく、専門家集団といったところでしょうか。土地のプロ、ローンのプロ、折衝のプロが揃っていると感じました。いい家ができてとても満足しています。

会社名 ザウス株式会社
所在地 東京都港区南青山3-5-1

サオビ

サオビ施行事例01
引用元:サオビ公式HP(https://sa-obi.com/works/2011/07/1005/)

狭小住宅をメインとして手掛けている設計事務所。土地探しから建設後のアフターサービスまでをサポートしている。提携している不動産会社から土地情報を入手していて、施主が気になる物件があれば、一緒に物件確認へ行くことも可能。施工については、数社の工務店から見積もりの提示があり、その中から予算や施主との相性などを検討して選ぶ。狭小住宅の経験が豊富なため、外部空間をインテリアに取り込むなどの、狭小住宅向けのノウハウを駆使した木造建築に定評がある。

サオビの所属建築家を紹介

サオビの代表取締役でもある一級建築士の島崎衛氏は、明治大学工学部建築学科を卒業し、複数の建築事務所で経験を積んだ後、サオビを設立しました。自身も4人家族で18坪の狭小住宅に暮らしているので、小さくても快適な家を設計するノウハウを豊富にもっています。経済的・物質的に豊かな暮らしではなく、「心の豊かさ」を重視したライフスタイルを提案してくれる建築家です。中川幸子氏は早稲田大学理工学部建築学科を卒業し、建築事務所勤務の後、サオビの共同設立者の一人となった建築家です。女性の視点を積極的に盛り込んだ設計で、家事がしやすくて収納も使いやすい、暮らしやすい家を提案してくれます。菅野真衣氏は神奈川大学工学部建築学科を卒業した一級建築士です。2児の母として、子育てしやすい家の設計を得意としています。施主にしっかりとヒアリングしてくれるので、家族全員が納得、共感できる家づくりをしたい人におすすめです。

サオビの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 一級建築事務所 サオビ
所在地 東京都渋谷区南平台町9-13

仲村建築店(ハウスメーカー)

仲村建築店施行事例01
仲村建築店施行事例02
引用元:仲村建築店公式HP(https://www.design-kenchiku.jp/b_room-w_house.html)

デザインから施工までを自社で一貫して行っている建築店。「フライハウス」というデザイナーズハウスブランドを提供している。家族構成などにも考慮し、施主の願いを実現できるオリジナリティのあるデザインが特徴。木炭でシロアリ被害を予防したり、床下調質剤を防腐剤として利用したりするなど、ナチュラルな素材を活用している。同時に、SE構法を採用することで強度の高い狭小住宅を目指している。

仲村建築店の所属建築家を紹介

仲村建築店の代表取締役も務める仲村和泰氏は、現代建築の設計施工を専門とする一級建築士です。世界中の近代・現代建築を見て回った経験をもち、特に東京に多い狭小変形地での建築を得意としています。施主に対して詳細にヒアリングをおこない、建物はもちろん、外構、温熱環境、家具など、家に関わるもの全体の調和を考えたデザインをするのが中村氏の考え方。また風通しのよさや明るさ、夏や冬の温度を考慮したデザインを心がけています。デザインのプロから住宅設計依頼を受けることも多い実力派で、施主のためだけのオンリーワンの家を建ててくれる建築家です。

仲村建築店の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 有限会社仲村建築店
所在地 東京都世田谷区赤堤5-1-13

ブリス/BLISS(ハウスメーカー)

ブリス施行事例01
ブリス施行事例02
引用元:ブリス公式HP(https://bliss-d.com/construction/ガルバリウム鋼板の狭小住宅.php)

東京都内とその近郊を中心に住宅を手がけるブリス/BLISSは狭小住宅を専門に扱っている。 建築面積の平均は約12坪と非常に狭いが、それを最大限に活かした工夫として、デッドスペースを収納場所として有効利用したり、吹き抜けや勾配天井で視覚的に広い空間を演出している。 さらに、まだ業界内では十分に浸透していない『天空率』を利用。これは平成15年施行の改正建築基準法に追加された制度で、利用している業者はまだ少ないようだが、ブリス/BLISSでは自社の設計部門が必ず天空率を計算し、建築空間をより広く取れるか検討してくれるとのこと。

ブリス/BLISSの所属建築家を紹介

建築家情報はありません。

ブリス/BLISSの狭小住宅に関する口コミを紹介

うちはシンプルな外装と内装にしてもらいました。建てて4年が経ちますが、打ち合わせを十分にやっておいて正解。本当に好みの形にしてもらえて大満足です。 土地が狭いから中も狭いと思われがちなんですけど、家を訪れた友人たちは非常に驚いていました。しっかりした家が建てられて良かったです。

会社名 株式会社 BLISS(ブリス)
所在地 東京都文京区湯島3-36-3

サカエ建設(ハウスメーカー)

サカエ建設施行事例01
サカエ建設施行事例02
引用元:サカエ建設公式HP(https://www.sakaekensetu.co.jp/works/narrow.html)

創業以来40年以上の実績を持つサカエ建設は、狭小住宅であっても施主の要望をふんだんに取り入れてオリジナリティを高める「十人十色の家づくり」を得意としている業者。仕様や設備はハイグレードなものを使いながらもコストダウンの工夫もしているため、手ごろな価格でしっかりとした仕様・設備の家が建てられるという点も評価されています。そんなサカエ建設についてもっと詳しく知りたいという方のために、ここでは特徴や建築事例・口コミなどの情報をお届けします。

サカエ建設の所属建築家を紹介

建築家情報はありません。

サカエ建設の狭小住宅に関する口コミを紹介

欲張ってあれこれとオプションをつけてしまったのですが、それでも良心的な価格に抑えていただいたと思います。家の仕上がりにも満足です!

会社名 株式会社 サカエ建設
所在地 神奈川県相模原市中央区矢部2-30-6

オーワークス

オーワークス施行事例01
オーワークス施行事例02
引用元:オーワークス公式HP(http://www.o-works.com/works/t-hous.html)

東京都目黒区にある工務店、オーワークスは確かな施工技術と設計提案力が持ち味です。品質を重視する一方、予算に合わせた家作りにも対応、資金計画の相談など施工以外のサポートも充実させています。創業は折田左官工業として立ち上げた大正元年、代表取締役は自ら一級建築士の資格を持つ折田清一氏です。対応地域は目黒区や品川区など東京都中心ですが、横浜や埼玉などでも施行実績があります。

オーワークスの所属建築家を紹介

オーワークスがコンセプトとして掲げるのは。時代を経ても美しさを保つ「タイムレスデザイン」です。普遍的なデザインはもちろんのこと、心地よさ、時代が経っても安心に過ごせる安全性にも配慮しています。たとえば、木造物件であれば、「耐震構法SE構法」を用いており、木造ありながら高い耐震性を実現しています。また、碑文谷にアトリエを構えており、建築区計画の段階での相談にも応じています。

オーワークスの狭小住宅に関する口コミを紹介

プライバシーを確保しながら光もたっぷり取り入れたいという、こちらの要望に十分すぎるほど応える設計をしてくださいました。おかげで毎日を爽やかに過ごすことができ、住めば住むほどマイホームが好きになっていくという嬉しい状況です。オーワークスさんにお願いして正解でした。

会社名 株式会社オーワークス
所在地 東京都目黒区碑文谷6-4-7

リバティホーム

リバティホーム施行事例01
リバティホーム施行事例02
引用元:リバティホーム公式HP(https://www.liberty-home.biz/work/700/)

東京都江戸川区にある工務店。リバティホームは昭和41年創業で50年以上積み重ねた実績や経験を活かしつつ、お客様のご要望に合わせて自由な家づくりを実現する点が強みです。土地によっては限られた坪数の場合もありますが、そのような時でも豊富な知識と経験を活かして満足いただける家づくりを目指しています。また、一級建築士1名、二級建築士6名など豊富な建築知識を持ったスタッフがいるので、安心して家づくりを任せることができます。

リバティホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

リバティホームさんは、現実離れした提案ではなく等身大のサイズで作られた、3丁目・モデルハウスを提案してもらいお任せしたいと思いました。また、リバティホームさんのスタッフさんや社長さんが、気さくな応対かつ腰の低さにも大変好感を持てて、丁寧なサービス対応も満足しました。出来上がった住宅は、広めのリビングを2階に持ってきたり、洗面所からベランダに出られたりと配置にもこだわりがあり理想の住まいが出来上がり大変嬉しいです。

会社名 株式会社リバティホーム
所在地 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩3-21-30

クレバリーホーム

クレバリーホーム施行事例01
クレバリーホーム施行事例02
引用元:クレバリーホーム公式HP(https://www.cleverlyhome.com/case/ca105.php)

千葉県君津市に本社を構え株式会社新昭和FCパートナーズが、運営する住宅ブランドの一つがクレバリーホームです。株式会社新昭和FCパートナーズは多数の住宅事業を展開し、創業2016年と新しい部類に入る企業で多数の事業を展開しています。クレバリーホームはタイルにこだわりを持ち、外壁タイルへの取り組みを生かして成長中です。クレバリーホームのコンセプトは、狭小地でも期待を超える家づくりを行うことや、新基準のタイルを活用した家を作っています。狭小地や都内の住宅設計に慣れているため、狭小地でのマイホームを検討している方におすすめです。地下の工事や屋上工事について30年保証を付けるなど、実績だけでなく信頼も大事にしています。

クレバリーホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

クレバリーホームさんに選んだ理由は、外壁がタイルであることや他社と比較して価格の内容説明などが詳しく納得できたからです。そして工事期間中の各下請業者の仕事ぶりが大変よく、コストパフォーマン所の良さにも満足しています。様々な希望を、丁寧に聞き入れて頂き感謝しています。

会社名 株式会社 新昭和FCパートナーズ
所在地 〒299-1144 千葉県君津市東坂田4丁目3番3号4階

三栄建築設計

三栄建築設計施行事例01
三栄建築設計施行事例02
引用元:三栄建築設計公式HP(https://san-a.com/work/work-3186/)

東京都杉並区に本社を置く三栄建築設計。創業は1993年でロサンゼルスに営業所を持ち、アメリカでの不動産事業を行うといった事業規模の大きさも特徴的です。注文住宅では既存の住宅設計や間取りをそのまま用いず、依頼者の土地に合わせた住宅を1から間取りやデザインを設計するこだわりを持っています。また、工法にもこだわりがあるのが特徴。独自工法のサンファースト工法と、2×4工法の2種類を用意しているのです。

三栄建築設計の狭小住宅に関する口コミを紹介

三栄建築設計さんは、広々としたオープンキッチンにしてくれたり、リビングから収納が見えない造りだったりキッチンまわりはいつもスッキリしています。また、設計担当と工事担当の方はこちらの質問にも丁寧ですぐ答えてもらえ、つくり手のこだわりを感じることができました。大変満足しています。

会社名 株式会社三栄建築設計
所在地 〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-1-11三栄本社ビル

R+house

R+house施行事例01
R+house施行事例02
引用元:R+house公式HP(https://www.r-plus-house.com/gallery/104.html)

東京都品川区に本社を置くハイアス・アンド・カンパニー株式会社。創業は2005年と新しいものの従業員数191名と、比較的規模の大きな企業になります。そして同社は、R+houseという注文住宅事業も手掛けており、機能性も重視している点が特徴的です。また、狭小地でも広がりのある空間を作ることにもこだわっており、経験豊富な建築家に依頼しています。

R+houseの狭小住宅に関する口コミを紹介

R+houseの担当建築家の方から最終の図面を提示して頂いた時は、本当に驚きました。私たちの住宅に対する夢が美しく形になっていたからです。更に図面は、間取りや空間をどんな意図で作り、どう使って欲しいのかなど手書きで記されていて、こだわりや熱意が伝わり大変感動しました。出来上がった住宅も、図面通りで住みやすさなど私たちの生活に合った空間で、大変満足しています。

会社名 ハイアス・アンド・カンパニー株式会社
所在地 東京都品川区上大崎二丁目24番9号 アイケイビルディング5F

イトーピアホーム

イトーピアホーム施行事例01
イトーピアホーム施行事例02
引用元:イトーピアホーム公式HP(http://www.itohpiahome.co.jp/chumon/example/030/photo.shtml)

東京都中央区に本社を置くイトーピアホーム。運営企業は伊藤忠商事グループで、首都圏を中心に注文住宅を手掛けている住宅メーカーです。木造住宅と機能性に強みを持ち、気密性・断熱性・耐震性など機能性の高さに定評があります。デザイン性も大事にしているのが特徴です。工法については在来工法と2×4工法をベースにした建築を行っており、機能性の高さを支えています。

イトーピアホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 イトーピアホーム株式会社
所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1番地10号

コトブキホームビルダー

コトブキホームビルダー施行事例01
コトブキホームビルダー施行事例02
引用元:コトブキホームビルダー公式HP(https://www.kotobuki-hb.jp/gallery/custom/custom17/)

創業は1987年、東京都目黒区に会社があるコトブキホームビルダー。目黒区や品川区、世田谷区を中心に注文住宅を作っている地域密着型の工務店で、狭小地が多いエリアだからこそ狭小住宅の実績豊富です。また、コトブキホームビルダーは、夏は涼しく冬は暖かい家づくりにこだわっていて、高断熱だけでなく国の基準にはない高遮熱と高気密も重視。ヒートショックを防ぐよう、体にやさしい家を目指しています。

コトブキホームビルダーの狭小住宅に関する口コミを紹介

コトブキホームさんに頼んだ家は、理想に近い形で比較的満足できたと思います。

また、自宅と周辺地域が防火地域でしたが、その点も配慮してもらって耐火対策をしてもらった上で希望の3階建てにしてもらいました。24時間換気システムもあり、室内は通気性が良く快適な暮らしができています。

会社名 株式会社コトブキホームビルダー
所在地 〒152-0002 東京都目黒区目黒本町5-7-15

T&W

T_W施行事例01
T_w施行事例02
引用元:T&W公式HP(https://www.txw-kyoushou.com/works/108/)

狭小住宅建設を手掛けるT&Wは独自の8つのこだわりをベースにして、小さな土地でも快適で居心地の良い空間をデザインしている工務店です。土地の広さに制限があるといった条件の中でも、無駄がなく生活や家事活動しやすい設計を心がけています。また狭小住宅だからこそこだわりたいデザイン案も豊富に備えているのが特徴です。モダン・和風・エレガント・ナチュラル・シンプルモダンなど好みに寄り添うデザインを提供できます。

T&Wの狭小住宅に関する口コミを紹介

母の事故がきっかけで建て替えを考えました。住宅密集地の敷地面積12坪ちょっとの土地と、さまざまな制約があるなかで、T&Wは理想のデザイン案をすぐに持ってきてくれました。優秀なプロデューサーとの出会いを本当に感謝しています。住み始めて1年ですが、父と母、子供達6人で安心して暮らせています。

会社名 株式会社ティーアンドダブリュー
所在地 東京都台東区台東1-13-6 サンエイビル502

バウハウス

バウハウス施行事例01
バウハウス施行事例02
引用元:バウハウス公式HP(http://www.bau-aa.jp/case/case17/)

バウハウスは狭小建設や変形敷地の建設に特化した工務店です。ピッコロハウス(イタリア建築様式)を得意としており、これまで数多く施行してきた知識と経験を活かした理想の注文住宅を提供しています。さらにバウハウスでは顧客の要望を聞きながらも、狭小・変形土地に1,000万円台の予算で設計&建築対応ができるのが特徴です。

バウハウスの狭小住宅に関する口コミを紹介

都内の狭い土地で一軒家を建てるのが難しい時代になっているなかで、バウハウスさんは高い技術でよい感じに仕上げてくれそうです。採光を可能な限り確保しつつ、プライバシーを守れる設計が気に入りました。

会社名 株式会社バウハウス
所在地 東京都世田谷区鳥山5-20-9 ハウス・アム・バンホフ1F

フォーライフ

横浜にオフィスを構えるフォーライフは都会の狭小土地や変形地、入り組んだ土地を有効に活用できる都市型コンパクト住宅を手掛ける工務店です。東京・横浜・川崎エリアをメインに1,700棟の実績を誇っています。大手ハウスメーカーの規格住宅では建てにくいと言われる土地であっても、顧客に寄り添う住宅設計を心がけているのが魅力です。

フォーライフの狭小住宅に関する口コミを紹介

とにかく対応が丁寧。「こんなはずじゃなかった」という築後の問題を避けるために、営業・設計・現場監督とともに打ち合わせをしたり、現場での配線立ち合いも設けてくれました。

会社名 フォーライフ株式会社
所在地 神奈川県横浜市港北区大倉山1-14-11 FORLIFE大倉山拾番館

ホームテック

ホームテック施行事例01
ホームテック施行事例02
引用元:ホームテック公式HP(https://www.hometec-jp.com/cases/case08/)

ホームテックは20年以上にわたり、2×4(ツーバイフォー)工法建築の実績がある一級建築士のいる工務店。湘南と鎌倉エリアをベースに東京の町田エリアまで施工範囲を広げ、1年に約70棟を担当する実力派です。

設計担当者が営業を兼任するため、クライアントの質問や要望にその場で的確に答えられるのもホームテックの魅力。町田にある本社内にはショールームがあるので、実際の建材を見ながらの具体的な打ち合わせも可能です。

ホームテックの狭小住宅に関する口コミを紹介

途中で地盤改良が必要で資金計画が大きく変わった時も、予算内で可能な方向性や施行例をさまざま提示してくれました。完成した家は、我ながら「何だ、このおしゃれな家は!」と思ってしまうほど満足です。

会社名 株式会社ホームテック
所在地 東京都町田市中町2-14-17

ファーストホーム

武蔵村山市にオフィスを置くファーストホームは、高耐震・高耐久をコスパの高いローコスト住宅で建築する(株)サン・ハウジィングの新築事業部。オール電化標準装備の45坪2階建5LDKを、坪35.1万円というローコストで実現します。電話や訪問営業を一切行わず、施主に寄り添う親身な対応で顧客の層を増やしています。

ファーストホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

ファーストホームは、制限のある土地を最大限に活かせるような提案をいろいろしてくれました。完成した家は使い勝手がよく快適に過ごせます。こちらの無理なお願いにも、根気よく迅速に対応してくれたスタッフに感謝しています!

会社名 株式会社サン・ハウジィング
所在地 東京都武蔵村山市榎3−91−2

タイセーハウジング

タイセーハウジング施行事例01
タイセーハウジング施行事例02
引用元:タイセーハウジング公式HP(https://www.taise-housing.co.jp/Examples/chumon_view/123)

タイセーハウジング株式会社は、2009年に設立された比較的新しい工務店です。本社は神奈川県にあり、主に東京都と神奈川県の厚木・渋谷・世田谷を中心に注文住宅づくりを行っています。

また、家づくりを行ううえでタイセーハウジングは、土地探しから見積り、施工からアフターフォローまで自社で一貫して行うため、家づくりのあらゆる場面でサポートを受けられるのも魅力的です。

タイセーハウジングの狭小住宅に関する口コミを紹介

タイセーハウジングさんが売りにしている断熱効果のおかげか、1月でもエアコンもつけていません。また、収納スペースはウォークインクローゼットで収まる収納性も助かります。今は季節物をしまうところを考え中で、ロフトがあるのでそこも収納場所にする予定です。住宅性能だけでなく収納性も高いタイセーハウジングさんを選んで正解でした。

会社名 タイセーハウジング株式会社
所在地 神奈川県厚木市中町4-16-6

ビルドアート

ビルドアート施行事例01
ビルドアート施行事例02
引用元:ビルドアート公式HP(https://www.buildart.co.jp/archives/works/ビルトインガレージも3つの子ども部屋も屋上も/ )

株式会社ビルドアートは、2001年に設立された横浜を中心に注文住宅を手がける工務店です。2015年からは東京都内も施工エリアとしています。

代表取締役は、大手工務店にて長年家づくりに関わっていましたが、その時に感じた大手企業の効率化に関するいくつかのデメリットを解消するために、ビルドアートを立ち上げました。

一般的な家づくりは、あらかじめ決められた部材を使用するため、注文住宅に対応可能と言っても難しい場合もあります。一方ビルドアートはお客様の夢である「ドリームハウス」を実現するために、自然素材の部材を独自ルートで安く仕入たり狭小地や変形地などにも対応したりしています。

ビルドアートの狭小住宅に関する口コミを紹介

ビルドアートさんでは、螺旋階段や水まわりだけでなく、ドアのカラーやトグルスイッチなど細かなデザインまで理想を叶えてくれて大満足です。どれもビルドアートの職人さんや担当者さん達のおかげで感謝しています。また何かあればビルドアートさんにお願いしたいです。

会社名 株式会社ビルドアート
所在地 神奈川県相模原市南区相模大野5-29-15

参創ハウテック

参創ハウテック施行事例01
参創ハウテック施行事例02
引用元:参創ハウテック公式HP(https://www.juutaku.co.jp/works/works_16.html)

文京区大塚にオフィスを構える参創ハウテックは、東京都を中心に注文住宅やリフォームを手掛けている工務店です。大都市部の複雑な建築法や幅広い住宅デザインなどを網羅している建築家に、設計から施行まで任せられます。施工に関わる監督や職人の技術レベルやノウハウが高く、耐震性や断熱性の高い家やゼロエネルギーハウスなども手掛けています。

参創ハウテックの狭小住宅に関する口コミを紹介

一台の床下エアコンで家全体をカバーする「パッシブ冷暖」を取り入れました。風を感じることなく、自然な涼しさを得られてとても快適!電気代も節約できました。経験豊かなスタッフの方から、さまざまな提案をしてもらえたことに感謝しています。

会社名 株式会社 参創ハウテック
所在地 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル1階

設計工房/Arch-Planning Atelier

設計工房施行事例01
設計工房施行事例02
引用元:設計工房公式HP(http://www.sekeikobo.com/works/shinsen.html)

品川区五反田にオフィスを構える設計工房は、狭小住宅や変形敷地の設計を多く手掛ける設計事務所です。光と風が通り抜けるようなシンプルで明るいスタイリッシュな住まいは、多くのメディアで取り上げられるほど人気です。一方的に建築士の作った設計を押し付けるのではなく、顧客の要望やライフスタイルをヒアリングして、納得できる家づくりをサポート。外見だけでなく、耐震性や断熱構造などの基本的構造や住む人の健康を考えた厳選した自然素材など、安全と安心を兼ね備えた住宅を提供してくれます。

設計工房の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 設計工房/Arch-Planning Atelier
所在地 東京都品川区西五反田2-18-3 グレイス五反田405

黒柳建設

黒柳建設施行事例01
黒柳建設施行事例02
引用元:黒柳建設公式HP(https://www.kuro-yanagi.com/voice/co_photo/eSO20100604172639-191.html)

黒柳建設は、都内23区を中心とした注文住宅を専門に手がける工務店。武蔵小金井市に事務所を構えて、設計から竣工まで責任もって担当しています。

狭小住宅や変形敷地の施工経験が豊かで、「無理難題ほど設計意欲が湧いてくる!」という黒柳社長は、どんな家にしたいのか、という施主の要望を全てヒヤリングして聞き出し、それをもとに楽しいアイデアを提案してくれます。

黒柳建設の狭小住宅に関する口コミを紹介

契約をする前から、黒柳建設さんはとても親切でした。物件が出ると一緒に見に行ってくれたり、資金調達のアドバイスなど大変参考になりました。常に施主の立場になって考えてくれる姿勢に信頼感を覚えましたね。

会社名 株式会社黒柳建設
所在地 東京都小金井市貫井北町1-7-26

ディーハウス

建設業を営むディーハウスのルーツは、高級ひのきを扱う材木業でした。2003年には自社の家づくりの構造材を管理できるように、プレカット工場を設立しています。これにより、高品質の原料の構造材を、安定して供給できるのが特徴です。

またディーハウスの作る家は、間取りプランニング段階から、インテリアを入れた状態を想定してコーディネイトします。入居してから後悔しないように、コンセントやライト位置などの利便性をはじめ、調和のとれた内装になるよう、さまざまなアイデアを提示してくれます。

ディーハウスの狭小住宅に関する口コミを紹介

私たちの趣味やライフスタイルを中心に考えた、デザイン&プランを提供してくれました。効率性とデザイン、趣味へのこだわりを、限られた空間と予算内で収まるよう、上手にリードしてくれたおかげで、満足度の高い家が作れて感謝しています!

会社名 株式会社ディーハウス
所在地 東京都清瀬市元町2-14-27

ポウハウス

ポウハウス施行事例01
ポウハウス施行事例02
引用元:ポウハウス公式HP(https://www.pohaus.com/works/2429/)

東京と埼玉、千葉で狭小住宅の注文住宅事業を展開しているポウハウス。その魅力は高精度な木材の加工を行うグループ会社・ポラスのプレカット技術と、耐久性の高い木材です。施工後60年にわたる長期定期点検サービスをはじめるなど、多彩なサービスで施主と家族の大切な家を守ることにも注力しています。

ポウハウスの狭小住宅に関する口コミを紹介

ガレージハウスの建築をお願いしました。デザイナーさんに頼んで洗濯物が干せる吹き抜けと、洗濯物をそのまま片付けられるウォークインクローゼットを作ってもらいました。家事がとても楽になったと妻も喜んでいます。

会社名 ポラテック株式会社
所在地 埼玉県越谷市新越谷1丁目71番地2

ハウステックス

ハウステックスはデザイン力の高さに自信をもっている住宅会社です。木造在来構法の標準仕様で、建物の外壁面すべてに構造用合板を張ることで、より強固な建物になるよう工夫しています。SE構法の登録施工店で、地震に強い最高レベル「耐震等級3」の建物を作ることができます。加盟店で行なわれる「LIXILメンバーズコンテスト」で、2012年から2018年まで8年連続で表彰されているのも見逃せないポイントです。

ハウステックスの狭小住宅に関する口コミを紹介

音楽を趣味でやっているので、新居には防音の効いた部屋が必要でした。家を建てる前に、ハウステックスで家を建てた人のお宅を見学して安心。打ち合わせは、いろんなアイデアを出せたので、とても楽しかったです。

会社名 株式会社ハウステックス
所在地 東京都小金井市梶野町4-16-10

印南建設

印南建設施行事例01
印南建設施行事例02
引用元:印南建設公式HP(https://innami.co.jp/works/works00.html)

印南建設は、東京都内で資産の価値として高く保つことのできる木の家を提案し続ける住宅会社です。「SE構法」で強度を高めた木造住宅は吹き抜けや勾配天井などで、広々とした空間がつくれます。印南建設の施工技術とセンスの良い建築士が一緒に施主の要望に応じることで、年月を経ても資産価値のある家づくりを提案します。

印南建設の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 株式会社印南建設
所在地 東京都杉並区松庵3-31-2

ピスコホーム(平安住宅)

ピスコホーム施行事例01
ピスコホーム施行事例02
引用元:ピスコホーム公式HP(http://www.pisco-home.co.jp/works/three-floors/17/)

ピスコホーム(平安住宅)は、狭小住宅の建築実績が豊富で、狭小地や変形している土地、規制が厳しいエリアでの建築など、さまざまな条件で困っている人に最善の建築プランを提供してくれます。無料見学会を行っていますが、決して強引な営業はしません。建材事業部があるため、建材を卸値で提供でき、原価も公開しています。

ピスコホームの狭小住宅に関する口コミを紹介

展示会のチラシをみて見学に出かけてみると、細部まで行き届いた仕事だったので、感動しました。住宅ローン相談や頭金のことなど、資金面での相談にも乗ってもらえたのでとても助かりました。施工もしっかりしていて満足です。

会社名 平安通商株式会社(住宅事業部)
所在地 東京都大田区大森北3-4-5平安ビル

東京組

東京世田谷を拠点に東京で狭小住宅の建築を請け負っている東京組。都内だけでなく、イタリアにも進出しておりグローバルな視点をもった会社です。多くの建築家と協力し、国内外の材料を活かした高品質な家づくりをおこなっています。

東京組の狭小住宅に関する口コミを紹介

家作りに必要な材料から自由に選べるというのはいいですね。こだわって選んだ木枠の窓には満足できています。断熱性の高さもあって快適に暮らせていますよ。

会社名 株式会社 東京組
所在地 東京都世田谷区用賀4丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー23F

古谷デザイン建築設計事務所

東京世田谷を拠点に東京で狭小住宅の建築を請け負っている東京組。都内だけでなく、イタリアにも進出しておりグローバルな視点をもった会社です。多くの建築家と協力し、国内外の材料を活かした高品質な家づくりをおこなっています。

古谷デザイン建築設計事務所の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 古谷デザイン株式会社
所在地 東京都目黒区碑文谷3-1-1 Liveon HIMONYA 2F-D1,2

株式会社アース

光と風と土、自然を意識したデザインにこだわりを持つアース。経年変化で味わいが深まる素材選びや人に優しい仕様など、複数のコンセプトにより楽しめる家を実現してもらえるでしょう。

株式会社アースの狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 株式会社アース
所在地 東京都江戸川区一之江2-1-15

実方工務店

施工エリアは、主に城東地区と千葉県西部です。新築はもちろん、リフォーム工事も依頼できます。狭小住宅では柱の少ないリビングやビルトインガレージなど、耐震工法を活かした新築設計を提案してもらえるのが魅力です。

実方工務店の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 株式会社実方工務店本店
所在地 東京都江戸川区東小岩2-19-7

充総合計画

一級建築士の杉浦 充氏が設立した建築設計事務所。基本的な性能を満たしながらも、機能性やデザイン性も存分に取り入れた設計が魅力です。狭小地などといった難しい土地でも、顧客の要望プラスアルファの提案をしています。

充総合計画の狭小住宅に関する口コミを紹介

口コミはまだありません。

会社名 充総合計画一級建築士事務所
所在地 東京都目黒区中根2-19-19

リガード

日本トレンドリサーチの調査で、2020年10月「東京の建築会社住み心地満足度」「東京エリアの相談したい建築会社」「東京エリアの今注目の建築会社」の3部門にて1位を獲得。非常に評判の高い企業です。広告費をコストカットすることで、求めやすい価格で注文住宅を提供しています。

リガードの狭小住宅に関する口コミを紹介

注文住宅の妥協のないプランを提案してもらう事が出来たので、非常に相談しやすいアットホームな雰囲気を感じられるハウスメーカーでした。性能だけでなく、外観のデザインや空間利用も丁寧に考えてくれている姿勢が良かったです。

会社名 株式会社リガード
所在地 東京都国分寺市本多5-26-40

デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社12選

狭小物件の施工事例まとめ

狭小住宅を建てる際にこだわりたいこと

初めて狭小住宅を建てる人が知っておきたいこと