こだわり派のための狭小住宅会社ナビ【東京版】 » デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社リスト » バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)

公開日: |最終更新日時:

都心の狭小地を上手に活かした住まいづくりを行うバレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)について調査しました。ここではバレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)の特徴や施工事例を紹介します。

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)の特徴

都心での設計が得意な建築事務所

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)は都心での設計、狭小住宅を得意としている建築会社です。都心ならではの小さな土地や変形地、旗竿地といった敬遠されがちな土地にも対応しています。狭小地だからと言ってあきらめるのではなく、その土地の魅力を上手く活かした設計を心がけています。たくさんある建築事務所の中でも珍しい、狭小住宅を得意とした会社です。

デザインにもこだわった家づくり

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)では快適な居住空間の確保に努め、デザインにもこだわって設計しています。吹き抜けや勾配天井で開放感を出し、ロフトで収納スペースを確保。天窓を設けることで部屋を明るく保つなど、たくさんの工夫が特徴です。

狭小住宅を数多く手掛けるバレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)だからこそのアイデアで、快適な住まいづくりを目指しています。

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)が建てた東京の狭小住宅施工事例

19坪台のアイデア溢れる家

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)の特徴施工事例01
引用元:バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)公式HP(https://archiblast.com/works/5669/)

12坪の土地に建てられた床面積19坪の狭小住宅です。アイランドキッチンにつながる椅子は収納スペースにもなっており、空間を無駄にしません。採光も工夫されているので、どの部屋も十分な明かりを確保しています。19坪とは思えない開放感のある住まいです。

木造三階建ての狭小住宅

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)の特徴施工事例02
引用元:バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)公式HP(https://archiblast.com/works/5458/)

港区に建てられた木造三階建ての狭小住宅。土地の周りを大きな建物で囲まれており、日当たりの確保も難しい環境でした。日当たりのために工夫されたのは屋外空間。バルコニーをうまく活用することで日当たりを確保しながら、外部からの視線をしっかりシャットアウトしています。

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)で東京に家を建てた人の声

バレッグス一級建築士事務所(アーキブラスト)の基本情報

会社名 株式会社バレッグス一級建築士事務所 ARCHIBLAST(アーキブラスト)
所在地 東京都目黒区鷹番2-5-21
登録・許可 宅地建物取引業 東京都知事(7)第62730号
不動産投資顧問業 国土交通大臣 一般-第715号
賃貸住宅管理業 国土交通大臣(1)第4074号
建設業 東京都知事(特-2)第134818号
一級建築士事務所 東京都知事第51685号
こだわりもコストも妥協しない
狭小住宅を叶える
建築会社5選【東京版】

さっそく5選をCHECK!

こだわり派におすすめ!
東京で狭小住宅を建てる会社5選