こだわり派のための狭小住宅会社ナビ【東京版】 » デザインに妥協しない東京の狭小住宅会社リスト » レスコハウス

レスコハウス

1都3県に展示場を有し、災害に強いコンクリート住宅を大きなアピールポイントとしているレスコハウスのこだわりや評判についてご紹介します。

コンクリート住宅は災害レスとアピール。レスコハウスの特徴

「WPC工法」によって、注文住宅を建設

「WPC」とはウォール プレキャスト コンクリートの頭文字が由来。一般的な鉄筋コンクリート造では、建設現場で鉄筋の骨組みを組み、その回りを型枠で囲ってコンクリートを流し込んでいく製法が行われます。対してWPCでは、予め工場で製造された板状のコンクリート(プレキャスト コンクリート)を建設現場に運び、壁式構造に組み立てていくという方式。言わば、鉄骨造などで見られるプレハブ方式を、コンクリート造に応用した形式となっています。

自由設計と規格住宅方式の双方に対応

レスコハウスでは、注文住宅の設計において、施主の要望を一から汲んでプランニングしていく自由設計と、予め用意されているベースプランに施主の好みや予算などに応じてアレンジを加えていく規格住宅の双方に対応できる体制を整えています。またそれらに加え、賃貸住宅や賃貸併用住宅向けプランも用意されています。。レスコハウスの施工事例30坪の敷地に建てられた2階リビングの家

引用元:レスコハウス公式ブログ https://www.rescohouse.co.jp/blog/2013/0223/872/

引用元:レスコハウス公式ブログ https://www.rescohouse.co.jp/blog/2013/0223/872/

引用元:レスコハウス公式ブログ https://www.rescohouse.co.jp/blog/2013/0223/872/

引用元:レスコハウス公式ブログ https://www.rescohouse.co.jp/blog/2013/0223/872/

こちらは面積が限られ燐家との壁の隙間もあまり広くないという立地を考慮し、日当たりのいい2階にリビングとダイニングキッチンを設置したとゆう事例。また1階にはコンクリート住宅ならではの防音性を活かし、ご主人が趣味のギターを楽しめる部屋を設けているそうです。

レスコハウスで家を建てた人の口コミ

  • 満足のいく家が出来ました
    レスコハウスで家建てました。お金があるならみんなコンクリートにしちゃえばいいのにって思います。Z空調は快適だし。企画住宅じゃなく、建築士に図面書いてもらいましたがめちゃくちゃオシャレな家になりました。
    引用元:e戸建て https://www.e-kodate.com/bbs/thread/9704/58/
  • 遮音性が素晴らしい
    幹線道路沿いで車の音や振動が気になる土地だったので鉄筋コンクリート造が良いのではないかと考え、レスコハウスで新築しました。大型車も良く通るのですが、遮音性が素晴らしく快適に過ごす事が出来ています。この前地震がありましたが、全く気付かない程でした。
    引用元:ハウスメーカー比較マイスター https://reform-meister.jp/housemaker/5042/
  • 大型台風でもビクともしません
    2018年に大型台風が襲来しましたが、我が家はビクともしませんでした。近くの木造住宅では屋根が剥がれたり、看板が飛んで来たりと被害がそれなりに起きた地域なのですが、やはり鉄筋コンクリートの安心感は凄いですね。何が起きたとしても家に居れば大丈夫と思える事は、とても大切な事だと思っています
    引用元:ハウスメーカー比較マイスター https://reform-meister.jp/housemaker/5042/

会社概要

会社名 レコハウス(株式会社ヒノキヤレスコ)
所在地 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
創業 昭和41年4月
資本金 5,000万円
登録・許可

特定建設業 国土交通大臣許可(特-29)第5014号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第55628号
宅地建物取引業者 東京都知事登録(2)第90711号

こだわりもコストも妥協しない
狭小住宅を叶える
建築会社5選【東京版】

さっそく5選をCHECK!